Hiyoshi NO OKA PHILHARMONIE

 

20139月、当時の慶應義塾高校ワグネル・ソサィエティー・オーケストラ(以下ワグネル)の部員有志のアイデアから始まった、学生主体のアマチュアオーケストラ。

 

日吉キャンパス内の藤原洋記念ホールに本拠地を構え、団員も慶應義塾高校および大学ワグネル部員を中心に大学・塾高・女子高・SFC高などから幅広く募られている。慶應義塾の縦横の強い繋がりを重んじながらも、枠組みに囚われない自由な音楽性をモットーとしている。

20152月には、この塾生による自主的な発起・運営が注目され、慶應塾生新聞に掲載され、「日吉の丘フィル団員同士の心遣いから成る『縦のつながり』は、その練習を支えてきたことに違いない。今後も珠玉の音色を奏でるべく精進していくことだろう」と評された。

2015年・2016年には横浜日吉新聞に掲載され、日吉地区の住民の方や日吉に関わる全ての人々に音楽を届ける姿勢を評価された。高校生から社会人までを繋ぐ塾生の絆、この絆が紡ぐ音色に今後もご注目いただきたい。

 

 

 

 


過去の演奏

過去のPV

過去の写真